院長紹介
アクセス

午前9:30〜13:00/午後14:30〜18:30

 
午前
午後

土曜の午後は16:30迄の診療です。
木曜・日曜・祝日は休診。
は診療、 は休診日です。

アクセス

〒270-1151
千葉県我孫子市本町2-4-5 坂卷ビル2F
TEL:04-7169-4855

JR常磐線「我孫子」駅南口から徒歩1分

むしば診断・歯周病診断 みなと歯科医院のホスピタページ

マイクロスコープ

マイクロスコープ当院では先進医療機器の歯科用手術顕微鏡(マイクロスコープ)を導入した治療を行っております。
耳鼻科、眼科、脳外科など医療の世界では、もはや常識となっているマイクロスコープですが、歯科で取り入れているところは、まだまだ少ないのが現状です。

マイクロスコープとは肉眼の2倍から24倍に歯を拡大して見ることの出来るいわば、巨大な顕微鏡です。
肉眼では見ることのできない歯の根管や歯周組織の状態を、微細に確認しながら治療することができるので、より早く、より精度の高い治療が可能になりました。特に歯周病やインプラント治療では、その精度が欠かせないものとなっています。

マイクロスコープは自費での診療となります。価値の高い治療法だと思いますので、当院ではできるだけ多くの患者様にご利用いだけけるよう、負担の少ない金額設定でご提供しております。

マイクロスコープ治療のメリット

メリット1

治療がより正確でキレイな仕上がり

肉眼での詰め物、被せ物の治療ではわずかな隙間が残っていて適合してなかったりする場合があります。不適合の部分から歯科疾患が悪化してしまう可能性もあります。マイクロスコープを使用することにより仕上げが正確でキレイに治療でき治療した部分を長く保つことができます。

メリット2

削りすぎることがなくなるため、痛みが少なく治りが早い

虫歯になったところを削るときに拡大しながら治療すると、虫歯と健康な部分の境目がよく見えるので、削りすぎることがなくなるため、健康な部分をより多く残せます。

メリット3

精密な治療ができる

細かい部分も、マイクロスコープを使えば精密な治療ができます。 大きく見えるだけ?かと思われるかもしれませんが、歯科治療において拡大されることは、非常に有意義なことです。今まで治療することが難しかった治療もマイクロスコープなら可能になります。また、肉眼では見落としていた箇所も見逃さず治療できます。