院長紹介
アクセス

午前9:30〜13:00/午後14:30〜18:30

 
午前
午後

土曜の午後は16:30迄の診療です。
木曜・日曜・祝日は休診。
は診療、 は休診日です。

アクセス

〒270-1151
千葉県我孫子市本町2-4-5 坂卷ビル2F
TEL:04-7169-4855

JR常磐線「我孫子」駅南口から徒歩1分

むしば診断・歯周病診断 みなと歯科医院のホスピタページ

クラウン

歯に亀裂が入っていたり、むし歯が大きく歯が砕けてしまったり、また、神経の治療をした後には、歯の表面をクラウンなどで被せて歯への損傷を防ぐことが必要になります。

クラウンには、使用する素材と組み合わせによって幾つかの種類がありますが、当院では次の3タイプを取り扱っています。

オールセラミッククラウン

セラミックのみを使用した、審美的に最も美しいハイクオリティーな被せ物です。

メタルボンドクラウン

中身は金属、表面をセラミックで覆った被せ物です。

ハイブリッドセラミッククラウン

セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られた被せ物です。

 

オールセラミッククラウンのメリット

天然歯に近い色合いと透明感を長く保つことができます。汚れがつきにくく、ほとんど変色しません。金属を一切使用しないので、金属の溶け出しによる歯茎の変色やアレルギーの心配もありません。

メタルボンドクラウンのメリット

審美性の高いセラミックと耐久性の高いメタルの両方の長所を備えています。中身が金属なので丈夫です。見た目にも美しく、前歯から奥歯まですべての歯に向いています。

ハイブリッドセラミッククラウンのメリット

オールセラミッククラウンよりも柔らかく、周囲の歯や、咬み合う歯を痛めることがない差し歯です。審美的にはオールセラミックに劣りますが、強度には優れています。